さいたま市で導入する際の補助金

国の補助金だけではありません。
太陽光発電システムを導入する際には、県や市町村からも補助金が出ます。
今回はその中でも、埼玉県さいたま市で太陽光発電システムを導入する際の補助金について見て行きましょう。
埼玉県さいたま市で太陽光発電システムを導入する際の補助金は、さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金といいます。
実はこのさいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金は、2012年10月23日をもって、2012年度分は終了しております。
とはいえ、2013年もこの手の補助金が埼玉県さいたま市で行われる可能性は、十分にあります。
来年度の予習の意味合いもこめて、この補助金を見てみましょう。
さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金は、補助内容がとても豊かとなっております。
まずは、太陽光発電システムについてです。
太陽光発電システムは、1キロワットあたり30000円の補助金で、上限は105000円です。
そして、自然循環型の太陽熱利用システムは補助金が30000円です。
一方、強制循環型の太陽熱利用システムは、補助金が50000円となります。
太陽光採光システムの導入は、補助金が50000円です。
ガスエンジン給湯器の場合には、補助金は30000円となります。
家庭用燃料電池コージェネレーションシステムの場合は、50000円の補助金です。
家庭用蓄電池というのも最近ではありまして、蓄電池の容量が1キロワット時につき50000円の補助金です。
なお、上限は200000円です。
LED照明器具は、補助対象経費の10分の1となっておりまして、上限は50000円です。
地中熱利用システムの場合も、補助対象経費の10分の1、上限は300000円です。
さらに、高遮熱塗装も補助の対象となり、こちらも10分の1、上限が50000円です。
そして、ホームエネルギーマネジメントシステムは、10000円の補助金です。
これだけ豊富なメニューですが、さすがに全部を設置しているかたはいないでしょう。
しかし、埼玉県さいたま市の住民であれば、かなりの補助金は受けられますね。

get( 'keyword', 2 ) ?>
get( 'comment', 2 ) ?>